022015

いまだに覚えている恋愛

022015
忘れたくても忘れられない恋愛って誰にでもあると思います。
いい恋愛、忘れたくても忘れられない嫌な恋愛。経験してきました。
今は結婚し、浮気願望もないせいか、ほかの人を見て、ドキッとすることすらなくなりましたが、
いまだに覚えている、最悪な恋愛があります。

その彼は、いわゆる悪い人。という感じの人でした。
若かった私は悪いことをしているその彼をカッコいいと思うようになり、気になりだしました。
色々ドライブ等に二人で行くようになり、そして話も合うのでいい感じになってきましたが、
わたしがその彼の友人に告白され、そのことを相談するとそっけなかったので、
脈がないのかと諦め、彼の友人と付き合うようになり、その彼とは会わなくなりました。

それから、二年後に彼の友人と別れ、そんな頃に、彼からまた連絡が来るようになりました。
アタックがすごくてすぐに付き合うようになりましたが、束縛が酷くて耐えれなくなり別れたくなりました。
友人と飲みに行っていても、連絡は来る。そして、そのお店に異性がいると迎えに行くから帰ろうと言われ、
嫌だというと、キレて何をするかわからない人でした。
そういうところが大嫌いになり、別れたくなったのです。

別れを切り出すと、私に対する態度は急変し、電話に出ると暴言の繰り返し。
電話に出なければ着信のあらしで、夜も眠れないくらいでした。
留守電には殺すぞとの脅し。精神的に参ってしまい、もうどうしていいのかわからなくて。
今でいうストーカーの様な行為でした。

ウソを言われたりもしたし、着信拒否をしようものなら何をされるかわからなくなったので、
無視し続け、そういうことが3ヶ月くらい続いたときに、怒りが爆発して電話に出ました。
電話に出たことに驚いたのか、そしてわたしがすごい剣幕で怒ったからか、ビビってしまい、
それから今までのその悪夢から解放されました。

男なんてそんなものなんだと思い、もう、恋愛なんていらない。と心に誓った最悪な恋愛でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>