022017

婚約相手と二股されそうになりました

022017
私が26歳の頃に仕事関係で知り合った人に、好みのタイプの人がいました。
同僚に「あの人いいよね?○○ちゃんタイプでしょ?アプローチしてみたら」と言われ、ついついその気になりました。
仕事で教えてもらうことがあったので、メールアドレスを交換して、些細なメールのやり取りをしました。
彼の方が5歳ぐらい年上で、年上ならではの落ち着いた魅力も感じていました。

そしてある日、彼に彼女がいるかどうかを知りたいなと思ったのです。
メールで「○○さんは彼女いますか?同僚はいないって言うんですけど、私はいるって言っているんです。どっちが正解ですか?」と聞いてみました。
すると「彼女はいるよ」と返事が返ってきました。
ショックでしたが、もう諦めようと決めました。

しかししばらくした頃、彼から食事に行かないかと誘われたのです。
「もしかしたら彼女と別れたのかな?」など淡い期待を抱いて、彼とデートをしました。
車でドライブをして、車内で仕事の話を中心も盛り上がり、夜は焼き肉を食べました。
彼がおごってくれました。

帰りの車内で恋愛の話しになり、「僕、半年後に結婚するんだ、婚約している。でも○○さんのことも魅力に感じている。
結婚と恋愛は別だと思っているから、付き合えないかな?」と聞いてきたのです。
これはまずいと思いました。
婚約している相手がいる男性に遊ばれるなんて嫌だと思いましたし、こちらがそれを知って交際してしまうと、私が慰謝料を払うなどもめる事態も考えられます。

彼からそう言われて、お付き合いしたいという気持ちは1%もありませんでした。
「彼女が可哀相ですよ。私はそういった恋愛はできません。最低ですよね。」と自分の想いを伝えて、お別れしました。
そこからも仕事のメールでやり取りをすることはありましたが、私としてはもう隙を見せないように、他愛もない話しなどは
しないようにと心掛けました。

彼は真面目そうで仕事熱心だったので、実際とのギャップが恐ろしくなりました。
人は見かけで判断できないんだなと実感した出来事でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>