012907

若い子との恋愛について

012907
いくつまでを若い子、と言うかは微妙な所ですが、かなり年下の子と、恋愛に発展した事があります。
どちらから、どう、という事はありませんでした。最初は、友達だったのです。メル友がいないから、誰かメル友になって!と、私の呼び掛けに彼が答えてくれたのです。
今時の子は面白いですね。
普通に話す時と、メールで話す時のギャップというか、違いというか。
いきなり、
「今度の休みは空いてますか?」
と、聞かれて、
「空いてるけど、何処か行くの?」
と、返事すると、
「何処何処に行きましょう」
と、返事があります。
「でも、ひとつ約束して下さい。俺の彼女になって下さい」
と、言われました。
可愛いな、と、思ったので、
「いいよ」
と、返事して、彼女になりました。そして1度デートしたら、もう、態度は激変です。
一昔前なら、そういう事って二人だけの秘密にするものでしたよね。
人の中にいながら、あっちとこっちで、目と目で合図する、みたいな、そういった楽しさがありましたよね。
今はないのでしょうか。
誰が見てようと、お構い無しでベターっとくっついて来ます。
「端で見ている方が何だか恥ずかしいから、見えない所でいちゃついてよ!」
と、他の人から嫌みを言われましたが、彼にはそんな嫌みも、嬉しいようです。
彼の友達などには、私との事は全報告のようです。
何だか最近では、
「逃げ場なし」という言葉が、頭の中をめぐります。
昨今、恋愛のもつれから、自分の恋人を手にかけてしまう、という事件がわりとあるように感じますが、彼を見ていると、そうなるのが分かる気がします。
それしかないんですよね。それが全てになってしまう。だからと言って、嫉妬深い訳ではない。でも、気が付いたらいつでもそばにいる。正直言うと、子供みたいに振る舞うんです。私は、彼女でもあり、お母さんでもあるんです。
年代の特徴というよりは、性格的な特徴と言った方が正しいのかな、とも思います。
少し素っ気なかった友達としての彼を知っている分、何か妙な気持ちです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>